多国籍企業とは – 多国籍企業の定義


このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをLivedoor Clipに追加

・資産を2ヶ国又はそれ以上の国において統括する企業
・5ヶ国以上に海外製造子会社(日本親会社の出資比率25%以上)を持つ企業
・6ヶ国以上に海外製造子会社を所有する企業
・売上高上位500位以内

多国籍企業といわれている大企業は、世界で6万社以上
多くの多国籍企業の年間売上高は、一国のGDP(国内総生産)をはるかに超える
世界の貿易の3分の1は多国籍企業の系列会社どうしの貿易

6ヶ国以上に製造拠点をもってて、アメリカを含め世界で500位以内に入れば多国籍企業なのかな。

参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E4%BC%81%E6%A5%AD
http://www.hottokenai.jp/poverty/06_02_body.html


このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをLivedoor Clipに追加

タグ:

コメントをどうぞ